本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.096-375-1112

病棟・外来紹介

先輩看護師の声はこちら


病棟紹介

2階南(地域包括ケア40床)
 2南病棟は地域包括ケア病棟として、自宅や施設から入院された患者さんや一般病棟から移動された患者さんが、一日も早く元の環境へ戻っていただけるよう、多職種と連携し支援を行っています。患者さんに安全で安心な療養生活を送っていただき、退院後は、住み慣れた環境で生活してもらうために地域社会と連携を図りながら退院支援を行っています。

2階北(療養40床)
 2階北病棟は医療療養型の病棟です。
病状が安定しており長期の療養が必要とされる、主に慢性疾患の患者さんが対象となります。
 慢性疾患を抱えながらも自分らしい生活の再獲得に向けて、看護師と介護士がペアとなり、患者さんの側に寄り添い、充実したケアが提供できるように取り組んでいます。
 また、レクレーションの充実を図るなど、元気ハツラツ頑張っています。
 更にターミナル期の患者さまには、自分らしい最期を迎えられるように、優しさや愛をもち、患者・家族の想いに寄り添い支援しています。

3階南(一般40床)
 3階南病棟は一般病棟で、内科、整形外科の様々な疾患の方が入院されています。早期治療を必要とする内科疾患の患者さん、認知症の患者さまが多く、整形外科では手術目的で入院される方も多くいらっしゃいます。
 私たちは、全ての患者さんが安心して治療、リハビリ、療養生活を送っていただけるよう多職種で連携して支援させていただきます。さらに、元の生活に一日でも早く戻っていただけることを目標に、入院時から退院支援にも力を入れています。

3階北(回復期リハ40床)
 3階北病棟は、回復期リハビリテーション病棟入院料1を取得しており、急性期治療を経て来られた患者さんの機能回復および日常生活動作の向上・確立をめざしながら退院支援を行っています。また、セラピストや多職種との連携を密にし、高い水準での看護・介護を提供できるようチームで様々な取り組みを行っており、とてもやりがいのある病棟です。スタッフは、若い世代から母親世代まで幅広い世代が勤務し、日々楽しく勤務ができています。

4階南(一般23床+結核15床)
 4階南病棟は、23床の一般病棟と15床の結核病棟で構成されています。一般病棟は呼吸器や消化器内科・脳神経などの急性期疾患やリハビリ目的の患者さんが多く入院されています。患者さんの側でケアを行ない、安心な入院生活を送れるよう努めています。当院は市内で唯一、結核病床を有する病院です。入院時から治療や内服管理・退院後の生活について指導・相談を行ない、不安なく元の生活に戻れるように退院支援を行なっています。

外来紹介

外来
 外来では一般診療に加え、睡眠時無呼吸症候群外来、禁煙外来、骨粗鬆症外来などの専門外来を行っています。さらに地域住民の健康維持増進に向けて人間ドック、健康診断、健康管理相談に加え、糖尿病透析予防指導も行っています。内視鏡技師もおり、多職種連携のもと、安全で安楽な検査や内視鏡処置ができるよう対応しています。 患者さんが住み慣れた地域で治療を受けながら、安心して在宅生活を送ることができるようにわかりやすく丁寧な対応を心がけています。

手術室・中央材料室
 中央材料室では院内および手術室で使用する器材の洗浄、滅菌を行っています。常に感染対策に努め、安全に処置が行えるように器材管理・指導を行っています。
 手術室では、外来や病棟スタッフと連携し、患者さんが術前から術後まで安心して過ごせるように支援します。


KONAN HOSPITAL一般財団法人杏仁会 江南病院

〒862-0970
熊本市中央区渡鹿5丁目1-37
TEL 096-375-1112
FAX 096-362-9826