本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.096-375-1112

卒後教育education

卒後教育

専門職として自律した行動がとれる看護師・介護士を目指し、一人一人が時代の変化に応じた質の高い看護提供できる看護師・介護士を育成します。

卒後教育の流れについて

  1. ファーストコース

    入職してから1年目の看護師対象  詳細はこちら
  2. セカンドコース

    入職してから2年目の看護師対象  詳細はこちら
  3. サードコース

    入職してから3年目の看護師対象  詳細はこちら
  4. リーダーコース

    看護師経験年数5年以上の看護師対象  詳細はこちら
  5. 管理者研修指導コース

    リーダーコースを修了し、管理者となる看護師対象  詳細はこちら

  1. 介護士セカンド・サードコース

    介護士経験年数2年以上の介護士対象  詳細はこちら

各コースの詳細


看護師《ファーストコース》
1)基礎コース
看護技術・看護ケアについて理解し安全・安楽にサービスの提供が出来、チームメンバーとしての役割を果たせるように育成する。
主な研修項目
食事・排泄・移動動作の援助方法・褥創予防・救命救急処置・人工呼吸器管理・心電図モニターの見方・臨地実習(外来、中材・オペ室、血液浄化センター、リハビリセンター)など

2)プリセプター支援コース
新人一人に対して、担当の先輩看護師が1年間支援します。

平成25年度修了者数:4名
平成26年度修了者数:10名
平成27年度修了者数:7名
平成28年度修了者数:8名
平成29年度修了者数:5名

看護師《セカンドコース》
看護の役割を知り、流動的な情報の中から対象の基本的ニードの充足状況を捉えることができるよう育成する。ヘンダーソンの『看護の基本となるもの』を用い意図的な情報収集やアセスメント能力を高め、看護問題の明確化が図れるようになることを目標とする。

平成25年度修了者数:8名
平成26年度修了者数:5名
平成27年度修了者数:11名
平成28年度修了者数:8名
平成29年度修了者数:11名

看護師《サードコース》
1年間を通して1つの事例をまとめることで、自分の看護展開を客観的に評価できることを目標としています。完成後はパワーポイントを用いて発表を行います。

平成25年度修了者数:14名
平成26年度修了者数:8名
平成27年度修了者数:5名
平成28年度修了者数:12名
平成29年度修了者数:6名

看護師《リーダーコース》
看護過程が展開でき、プライマリーナースとしての役割が実践でき、日常業務のあらゆる場面でリーダーシップが図れるよう育成する。『ナイチンゲール看護論・入門』を熟読し現場の実践と理論との結びつきをグループ学習で学んでいく。

平成25年度修了者数:10名
平成26年度修了者数:8名
平成27年度修了者数:15名
平成29年度修了者数:15名

看護師《管理者研修コース》
実践現場でリーダー的役割を担って活動している看護師・介護士を対象に、所属部署の健康的で生産的な風土を形成するために必要な、指導・管理の基本的、根本的な機能・役割について学習を行っています。

平成25年度修了者数:2名
平成26年度修了者数:8名
平成28年度修了者数:5名
平成29年度修了者数:15名

介護士《セカンドコース・サードコース》
質の高い介護サービスが提供できる介護士の育成のため、介護士ラダーを基に、安全で安心なケアにつながる学習プログラムを行っています。
受講生も主体的に講義内容を計画しみんなで楽しく学びを共有しています。



KONAN HOSPITAL一般財団法人杏仁会 江南病院

〒862-0970
熊本市中央区渡鹿5丁目1-37
TEL 096-375-1112
FAX 096-362-9826