スタッフ紹介

staff info

センター長挨拶

センター長挨拶

秋成センター長

センター長 秋成 洋

精神保健福祉法の下、平成15年の5月に、青明病院の敷地内にて地域生活支援センターウィズはスタートしました。それから、利用者の皆様とともに12年間の長きに渡り、少しでも皆様が気持ちよく利用できる居場所づくりを心掛けてまいりました。障がい者自立支援法や総合支援法等、福祉制度が移り変わっていく中で、当初は精神障がいがある方の生活相談や交流・活動を支援することを目的としていましたが、3障がい(精神、身体、知的)および難病の方等を対象とする施設へと移り変わってきました。
さて、平成27年4月より市の委託を受け「熊本市障がい者相談支援センターウィズ」と名称を変え、バリアフリー環境を整え、スタッフも増えより地域に密着した施設となるため、病院から離れ新大江(渡鹿踏切近く)に新しい事業所を構え再スタートいたしました。
また、つい先日のことですが、近隣の子供さんをお連れのお母さまが、「どのような施設ですか?」と尋ねてこられる等、少しずつ地域に受けいられてきていることが実感できるようになってきたところです。
これからも変わらず、皆様が相談しやすい、居心地の良い場を作り出していくことはもちろん、より地域の方々も気軽に参加でき、交流できるセンターにしていきたいと思います。今後も末永くご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

ページトップへ戻る