ささえりあってなぁ~に?

ささえりあについて

ささえりあってなぁ~に?

認知症疾患医療センター地図

地域で暮らす高齢者の皆さまの
1.総合相談支援
2.介護予防ケアマネジメント
3.包括・継続的ケアマネジメント支援
4.権利擁護
5.生活支援体制整備

を担う機関として平成24年4月に開設しました。

1.介護予防ケアマネジメント

介護が必要な状態にならないよう、これ以上状態が悪化しないよう、介護予防の支援を行います。
・要介護認定で要支援1・2、総合事業対象者の方の介護予防ケアプランを作成します。
・住み慣れた地域で自分らしい生活を送ることができるよう、地域の集いの場での運動や社会交流など介護の取り組みを支援しています。

待合室画像

2.総合相談・支援

地域に住む高齢者や家族の皆さまの様々な相談に対応します。
例えば
・退院してからの在宅生活が不安
足腰が弱っており運動がしたい
一人暮らしの親が心配だ
介護サービスを利用したい。
等々、不安やお困りごとがあればお気軽にご相談ください。相談内容に応じて、適切なサービスや関係機関につなげるなどの支援を行います。

待合室画像

待合室画像

3.権利擁護

金銭の管理や契約に関することで不安があるとき、成年後見人制度を利用できます。消費者被害の防止、高齢者虐待への対応など、高齢者の皆さまの権利を守るための支援を行います。

待合室画像

待合室画像

4.包括的・継続的ケアマネジメント支援

高齢者の住み慣れた地域での生活を支えるため、地域や関係機関との連携を強化します。主治医、ケアマネジャーその他さまざまな関係機関とのネットワークづく

待合室画像

待合室画像

ページトップへ戻る